BLOG

2018.12.26更新

みなさん、口内炎はよくできますか?

ほとんどできない!って方もいますし、毎月のようにできる方もいます。


お口の中の粘膜にできる炎症を口内炎といいますが、さまざまな種類があります。

 

・アフタ性口内炎
 原因は不明ですが最も一般的なものです。
 表面が白く周囲が赤い潰瘍が1~数個できます。

・カタル性口内炎
 自分の歯や矯正の装置、入れ歯によって粘膜が傷つき、赤く炎症を起こしたもの。

・ウイルス性口内炎
 ヘルペスウイルスなどが原因で、くちびるや口の中の粘膜に小さな水疱ができ、破れてびらんや潰瘍になるもの。

 

などがありますが、他にもアレルギー性の口内炎、ヘビースモーカーがかかりやすい

ニコチン性の口内炎等もあります。

表面が白いアフタ性の口内炎以外がよくできる場合は、原因がはっきりしていますので、

歯科医院で相談されるといいですね。

 

 


もっともよくできるアフタ性口内炎の原因ははっきりわかっていませんが、予防することはできます。

 

・お口の中を清潔にする。口の中が乾燥しないようにする。

・ビタミンB群を摂取する。緑黄色野菜を多く摂るか、サプリメントで補給する。

・疲労やストレスは大敵です。ゆっくりと休養をとり、睡眠を取りましょう。

・禁煙し、アルコールも控える。刺激のある食べ物も控える。

 

といったことを注意していただくといいかもしれません。

口内炎がよくできる場合は「疲れのサイン」かもしれません。生活習慣を見直しましょうd(●・ω・)b゙

投稿者: ワイズファミリー歯科こども矯正歯科

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、ワイズファミリー歯科こども矯正歯科、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせください 0572-44-8891contact_tel.png
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合せ
医療法人 賢友会 Y's DENTAL CLINIC 監修:Y'sデンタルクリニック 多治見市の審美治療NAVI 多治見市のインプラントNavi 監修:Y'sデンタルクリニック 信頼できる医療機関を探せる Medical DOC